生姜の効果効能【生理痛・生理不順・更年期障害】|冷え性の改善・解消!生姜サプリメント徹底比較ランキング

しょうがサプリ&ドリンク徹底調査ランキング

生姜の効果効能【生理痛・生理不順・更年期障害】

生理痛、生理不順、PMS、子宮筋腫、子宮内膜症

 冷え性の女性は、へそより上と下では体温が違い、下腹部が格段につめたい特徴があります。子宮や卵巣はへそより下にあるので、下腹部の冷えは、子宮や卵巣の血行が悪いことを意味します。その結果、卵巣でつくられるエストロゲンやプロゲステロンなどの女性ホルモンの分泌が悪くなり、卵巣の働き自体も弱まる。また、子宮も同様の機能低下が見られるようになる。そのために、生理痛や生理不順、PMS、子宮筋腫、子宮内膜症などの婦人病や、のぼせや息苦しさ、イライラや不安などの更年期障害が起こりやすくなる。

 こうした婦人科の病気や不調にも、体を温める生姜は有効です。生姜紅茶やサプリ、生姜湯、梅生姜茶を飲んだり、下腹部に生姜湿布をはったりして、常に体を温めることが大切です。また生姜は女性の生理不順を改善し、不妊症にも効果を発揮します。

 また生姜は内耳の血行をよくして、めまいや耳鳴りを防ぐ働きがあります。

更新

 生姜サプリメントは、ネットから店舗(コンビ二・スーパー・薬局)などで販売されていて、数百種類あると言われています。そこで、今回管理人の私がネットでうわさの5商品を実際に試してみてランキング形式にしました。またサプリメントだけではなく、今回は1商品だけドリンクタイプまで入れてみました。私の個人的な感想などで偏りがあるかと思いますが、一つの意見だと思って参考にして頂ければと思います。