生姜の効果効能【胃炎・胃潰瘍】|冷え性の改善・解消!生姜サプリメント徹底比較ランキング

しょうがサプリ&ドリンク徹底調査ランキング

生姜の効果効能【胃炎・胃潰瘍】

7種類の抗潰瘍成分が含まれている

 生姜には7種類の抗潰瘍成分が含まれています。胃潰瘍の原因とされるヘリコバクター・ピロリ菌を殺菌する作用があります。

 胃や十二指腸炎の病気は、冷え性の人に多い代表的な病気です。胃の調子が悪いときにみぞおちをさわってみると、ひんやりとつめたいこともわかります。普段から、腹巻きや使い捨てのカイロなどでお腹を積極的に温めましょう。

 生姜は体を温める作用のほか、胃腸の内壁の血液循環をよくして胃腸の働きを促し、消化吸収を高める働きがあることが知られています。

 日ごろから生姜紅茶や生姜湯を積極的に飲むことや、胃腸病に良い梅しょうが茶などもおすすめです。

更新

 生姜サプリメントは、ネットから店舗(コンビ二・スーパー・薬局)などで販売されていて、数百種類あると言われています。そこで、今回管理人の私がネットでうわさの5商品を実際に試してみてランキング形式にしました。またサプリメントだけではなく、今回は1商品だけドリンクタイプまで入れてみました。私の個人的な感想などで偏りがあるかと思いますが、一つの意見だと思って参考にして頂ければと思います。